ストリートナンパ

2017.10.6 久しぶりのコリドーナンパ

赤鬼です。

赤鬼はこの日、コリドーの反対。そう、新橋にいた。
会社の飲み会に連れていかれストレス。

なんとか乗り切って池袋。
買い物がてらスト。
そして即。(前回記事です)

そんなこんなで、時間が過ぎていたら、飲み会で一緒だったかなり遊び人の先輩が、1人

コリドーにいる

とのこと。

改めて挨拶がてら向かうことに。

半年ぶりくらいだろうか。
コリドーでナンパをするのは。
合流して、声掛け。即れる気がしていた。

オープンを任せてもらう。

笑顔で手を振る、それだけ。

本当に育ちが良い子はしっかり返してくれる。
ふてぶてしく舌打ちしたりする子は育ちが悪い。
そう勝手に思い込むようにしている。

1組目連れ出し。未来が見えず放流。
数組目、2人組が座ってたので、隣に腰掛けて和む。

MKがいつもしている4人で回すトークを自分が行う。
悪くない。

こっちはDキス

相方がいいなら帰らないと。

だが相方グダ、相方の方が即系と感じていたが崩せず放流。

きりかえて数組。ぼちぼち帰り出す頃に帰ってる

3人組に逆4仕掛ける。

なぜかほぼ話していない先輩と女の子1人をセパれる。

赤鬼逆三で戦う。

女1「えー、3P?笑 そんなに頑張れないよー笑」

おに「いや、頑張るの俺だからな。笑」

女2「でも私旦那迎えくるしー!

いける気がする。
おに「まぁ俺は3人でもいいけど、家行く?」

女1「でも私久しぶりに会えたからもう少し2人で飲みたいな。」

おに「そっか。じゃー暇になったら教えて!俺1人で飲んでるわ!笑」

あまり引き伸ばさず放流。

先輩からホテルインの連絡が。

これで後輩としての責務は果たした。笑

ここからソロスト。
電話している子に手を振って近付く。

携帯を見して番ゲ打診。

電話子「ねー、なんか変な人に絡まれてる笑」

電話相手「えー、どんな人!笑」

おに「いやいや、めっちゃ好青年やから!笑」

電話を代わってもらう。
おに「今からこの子少し借りるけどいいー?笑」

電話相手「うん!いいよー笑 楽しんで!笑」

連れ出し打診が通る。
そしてすぐにキス。
レンタルルーム直行。

レンタ前でグダ。

電話子「あぶない!こうやって持ち帰りってされちゃうんだね

崩せず放流。
そこから30分ほど声掛けを続ける。
コリドーはやめて銀座の大通り。

そしてなかなか思い通りにいかない中、先ほどの女1から連絡が。

 

女1「解散したよー」

すかさず電話。合流。
レンタルルームイン。ノーグダ。即。

嬉しいコンビ即。
後日、先輩は座っていた二人組の担当を準即したらしい。流石。

コリドーの独特な雰囲気はある程度通うと飽きがくるというか、
満足しなくなってしまう人もいるのではないのでしょうか。

自分は最初、家も近いコリドーで修行のために完ソロしていた記憶があります。
わざわざ他にいかなくてもここ簡単だからいいじゃん。なんて思ったこともありました。

でもなんでですかね。
そこまでちゃんとナンパに取り組んでるわけじゃないのに、気付いたら他の街にいた自分がいました。

コリドーで即るのも、他の街で即るのも結局は同じことだと思います。

自分は即系を即る技術しか持っていません。
どの街で即っても運が良かっただけなのに、コリドーだと、 

簡単だから、初心者向けだからと思ってしまう。
これは良くないな。と感じた1日です。

次の日。

MKと異動で少し離れてしまうことから、焼肉を食べました。

銀座で予約して地図を見たらコリドー。
真面目な話をしたあと。
思い出つくりにコンビナンパ。

 

MKのドュフフオープナーが炸裂。

(先入観9割ですがなるべく気持ち悪いオタクを意識した声掛け。)

すれ違う女の子全員に細かいお辞儀と笑顔をでドュフフと声掛け。
1時間ほどやって、ほぼ全てガンシカ。

自分たちだけ大爆笑。

その後は真面目君声掛け。

自分が声かけた瞬間、「おいナンパなんてやめろよ!」と突っ込む。
これは普通にオープンしてしまうからすぐやめて、

童貞ルーティン

赤鬼がオープンして、MKが童貞らしく振る舞う。
ギャル二人にマジで童貞キモみたいな目で見られるMKを楽しんだ赤鬼。

2時間ほど30以上声掛けして、4オープンくらい。
もちろん0番ゲ
先ほどコリドー簡単と言ったのは取り消します。激ムズです

ABOUT ME
モテアドバイザー赤鬼
モテアドバイザー/元日本最強ナンパ師。中学不登校→定時制高校卒業→年収400万リーマン→ナンパ開始→4年9ヶ月で1300人斬り達成→モテる男を増やす為モテアドバイザーへ。現在はタワマン2つ、フェラーリ、株等で資産億越えの富裕層に。モットーは『仕事と遊びの両立』