イベントナンパ

2020.1.4 結婚式ナンパ

結婚式。
2人の男女が永遠の愛を誓う。

その裏側で初めて出会う男女の一夜限りの恋が生まれていることを。
新郎新婦は果たして知っているのかはだろうか。

赤鬼です

あっという間に2019年が終わりました。
去年はアホみたいに結婚式に参加してました。
確か18回?

昔ある金持ちに言われた事があります。

「人脈こそが金脈」

金持ちの意見は参考になる時とならない時がありますが、
今となってはそのとおりだと思います

結局、どんな時も赤鬼を助けてくれたのは人脈でした。
だからこそ、結婚式には参加する。そう決めています。

 

あるカップルの結婚式

赤鬼にとって少しだけ思い入れのあるカップルの結婚式。

高校生の頃に遡ります。

赤鬼が高校生だった頃。
通っていたジムのインストラクター。
毎日ジム通いしていた赤鬼を良くトレーニングに誘ってくれた人だ。

眉毛の無い赤鬼をめちゃくちゃいじったり
トレーナー達の飲み会に呼んでもらったり、
ツーリングで温泉巡りをしたり、
1番面倒を見てもらったと言っても過言では無い。

そんなインストラクターの結婚式。
相手も赤鬼が知っている人だった。

高校生のときにジム内の出会いが沢山あることは学んでいたから驚くことはなかった。
そんな2人の結婚式。

 

久しぶりの再会

東京から新幹線で移動し、会場。沢山の顔見知りの人がいた。
中には10年以上ぶりの知り合いも。
赤鬼自身少しは変わったと思っていたがそんなこともないらしく

「相変わらず眉毛細いな笑」
「なんか全体的だデカくなってない?笑」
「また遊びにきなよ」

沢山の優しい言葉をかけられた。
この状況を待ってる人がいる。
とは言い難いがちゃんと自分にも居場所があったんだな、と思い出に耽ってみた。

 

二次会

いつも通り二次会も参加する。
相変わらず酒が飲めない赤鬼を笑うみんな。

そこでひとりの女の子と出会う。

新婦の後輩。顔が丸くて小さい赤鬼の好みの顔立ち。
年齢が近い事もあって意気投合。

ディープな話題で盛り上がっていた2人。
完全にカップルみたいな雰囲気を醸し出す赤鬼を見て周りが煽る

「なんだよお前ら笑 どっからどう見てもカップルじゃねぇか笑」

そして、そのまま赤鬼の宿泊先のホテルに搬送。即。

次の日、何もなかったかのように解散する2人。
東北の子だ。会うことはもうないだろう。

 

同じ事を繰り返して

この世界を知った人達の中で

同じ事を繰り返して何の意味があるの?
そんなに女を抱いて飽きないの?

と思ったりしていないだろうか。


「何人もの女を抱くより1人の女を大切に出来る事の方が幸せだ」

真理かもしれないが、赤鬼にとっては綺麗事でしかない。

どうして、ナンパで何人も抱ける男が、本当に良いなと思える女性と出会えないと思うのだろうか。
Twitterだから、ブログだから言わないだけで。

実は赤鬼が結婚していると考えたことはないのだろうか。
一切バレる事もなく、嫁さんと子供を大切にしている可能性はないのか。

常に視野を広く持つこと。
インターネットに殆どの情報が潜んでいる今、
視野を広くすることは大切なことだと思う。

 

 

 

ちなみに。
赤鬼は独身である。

 

ABOUT ME
モテアドバイザー赤鬼
モテアドバイザー/元日本最強ナンパ師。中学不登校→定時制高校卒業→年収400万リーマン→ナンパ開始→4年9ヶ月で1300人斬り達成→モテる男を増やす為モテアドバイザーへ。現在はタワマン2つ、フェラーリ、株等で資産億越えの富裕層に。モットーは『仕事と遊びの両立』